スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦共同作業 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

1日に売れる冊数が20冊を超えた辺りから効率よく作業するために夫婦分業制にしました m9(`・ω・´)シャキーン

1 仕入 ←とてちゃん担当(仕事帰り)

2 売れた商品探し ←奥さん(夕方までに)

3 検品~梱包 2人で(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)ヒソヒソ

4 発送メール ←とてちゃん

5 売れた商品伝票プリント ←とてちゃん(寝る前に⊂( ⊂(´_ゝ`)

6 1~5繰り返し

これで結構スムーズに行ってます。
もちろん私が休みの日は売れた商品は2人で探します(;´Д`)

1~2日のレジャーなら出品停止しなくても問題ないです。

遊びに行く前日に詰めて、帰ってきたら追い上げ(;´ρ`)チカレタヨ・・・

でも遊びで使ったお金がすぐ戻ってきてるような気がして少し嬉しい♪
スポンサーサイト

0.3%の法則?

以前せどりを始めた頃、先輩セドラーさんのブログで1%の法則なる記事を何度か読みました。

在庫の1%が売れるというやつです。

100冊の在庫で1冊。

1000冊なら10冊。

私自身の感覚だと在庫に対して0.5%ないし0.3%の売れ行きです。

出品して価格調整するというサイクルが長くなるのが理由だと思います。

1000や2000なら1日で調整することも可能です。

それが5000、10000、それ以上になってくるとツールでも使わないと難しいですよね(;´Д`)

何が言いたいのかというと。

在庫が増えると1%を保つのは難しいし10000冊あるから毎日100冊売れたらどうしよう~なんて考えなくてもいいですよってことです。

スペースに余裕あるならドンドン仕入れてください。

在庫が増えれば感じるはずです。
売れる比率が高い在庫分類は出品したてと価格調整して間もない在庫。

在庫が増えれば在庫の中だるみができるわけです。

コンスタントに調整できているなら1%を超える場合もあるでしょう。

自分のペースでどのくらいなら発送作業をこなせるのか?
今月ちょっとお金欲しいな~とか。

そういったこともふまえて売れ具合を調節することもできるわけです。

せどり1本なら、在庫の中だるみは無くしましょう~と言うかもですが・・

せどりのみは推奨しておりません
せどりはあくまでステップとして複数の収入の柱を立ててください
(,,゚Д゚) ガンガレ!

よって在庫数=安定収入を継続できる月数という感じで。
売ることにヤッキにならず。
出品~調整で自分のペースを作ってくださいね♪

======追 記======

*調整・仕入出品だけでなくキャンペーン・入荷案内などと連動させることで売れ行きの%を上げることもできます。
プロフィール

とてちゃん

Author:とてちゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。